人気ブログランキング |

野崎 剛右 Koske Nozaki, リコーダー

paonozaki.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 03日

春のクリニック/体験レッスン(東京)開催のお知らせ

本セミナーは終了しました。次回は2019年8月〜9月頃に開催予定です。

2019年 5/4(土)13時〜18時
終了後は交流会を予定しています。

会場:千駄ヶ谷、木島アネックス「3F音楽室」
http://blog.livedoor.jp/ongacst/archives/51096152.html 

レベル不問 初心者から上級者まで全ての方が対象です。
・参加費7000円(会場使用料込み)
a0236250_09453175.jpg

このセミナーは主に4つのセクションからなります。

1. フリーセッション 相談、質問、皆さんの疑問へお答え。 
2. クリニック 一人ひとりのテーマに応じて改善を目指す。
3. アンサンブルセッション リコーダー アンサンブルの基本スキル(和音の合わせ方、他。吉澤実の”青本”を使用するかもしれません。持参不要。)と応用(実際に簡単な曲で実践)、アンサンブルの悩み相談、ほか。
4. 体験レッスン ご希望に応じたレッスンをします。
ソロでもリコーダー アンサンブル、室内楽でも可能。鍵盤楽器は会場にチェンバロとピアノが設置されています。
※これらの楽器の使用を希望する場合、当日12 時までにご連絡ください。

途中出入りは自由。トイレや休憩も随時、自由にとっていただけます。
真ん中で一回、講師の休憩を取らせていただきます。

フリーセッションでのトピックは、日頃から疑問に思っていること、テクニックに関して、音楽のアプローチ、もっと具体的なこと、または大まかなこと、なんでも結構です。この機会に是非訊いてみたいことをまとめて置いていただけると良いと思います。

フリーセッションで提示された一人一人の課題をテーマに、クリニックと体験レッスンで実際に取り組んでいこうと思います。

・譜面台は会場に9本あるので、足りると思いますが、コンディションが保証されているわけでないので、不安な方はご持参ください。

・今回は、参加者の人数に定員を設けていないので、参加者は随時募集中です。
当日突然着ていただいても大丈夫です。

・クリニック、体験レッスン、アンサンブルセッションで取り組みたい曲がありましたら楽譜をご持参ください。
できたらコピーを10 部程度ご用意いただけると皆が見られて良いと思います。

・楽器は、ご自身がセミナー全体で使いたい楽器、
それからアンサンブルセッションで使用できる全ての楽器、ソプラノ、アルト、テナー、バス(440Hzまたは442Hz)、
特にテナー、バスで他の方に貸しても良いものもがありましたらお持ちいただけると助かります。

終了後の交流会(打ち上げ)は、猪八戒(中華料理屋)を18:15〜予約しています。
https://www.hotpepper.jp/strJ000140571/map/?vos=nhppalsa000013
交流会のみの参加も大歓迎です、どなたでもご参加ください。


・なお、ブログで販売中の楽器三本、いずれもアルトモダンピッチ、持っていきます。試奏を希望の方はどうぞ。



それでは明日、13時に会場でお会いしましょう。

会場:千駄ヶ谷、木島アネックス「3F音楽室」
http://blog.livedoor.jp/ongacst/archives/51096152.html 




野崎剛右(※ 携帯電話はありません。連絡は全てメールでお願いします。)
Kôske Nozaki

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このセミナーは主に4つのセクションからなります。

1. フリーセッション 相談、質問、皆さんの疑問へお答えします。 
2. クリニック 一人ひとりのテーマに応じて改善を目指します。
3. アンサンブルセッション リコーダー アンサンブルの基本スキルと応用、アンサンブルの悩み相談。
4. 体験レッスン ご希望に応じたレッスンをいたします。
ソロでもリコーダー アンサンブル、室内楽でも可能です。鍵盤楽器は会場にチェンバロとピアノが設置されています。

個人レッスンでなく、みんなで集まって互いに学びあえる、和やかで気軽な勉強会にしたいと思います。
愛好家の皆さんの交流の場、個人のレベルに縛られずに、疑問や意見の交換が自由にできる空間の共有ができればと思います。

途中出入りは自由。トイレや休憩も随時、自由にとっていただけます。

フリーセッションでのトピックは、日頃から疑問に思っていること、テクニックに関して、音楽のアプローチ、もっと具体的なこと、または大まかなこと、なんでも結構です。
この機会に是非訊いてみたいこと、皆さんのたくさんの”?”を貯めてご持参ください!

a0236250_09061592.jpeg

講師プロフィール

野崎 剛右  リコーダー
のざきこうすけ

東京生まれ。東京藝術大学音楽学部でリコーダーと古楽演奏法を学ぶ。卒業後、演奏家・指導者としての活動の後、2014 年にオランダへ渡り、デン・ハーグ王立音楽院古楽科修士課程にて学ぶ。修士研究は、"A practical exploration of the historical fingerings of Baroque Recorders in England, France and Germany." のタイトルで修了。文化庁新進芸術家海外研修制度の派遣員として2016年よりフランス、パリ国立地方音楽院古楽科に在籍。主にリコーダー・コンソートで、オランダ・ユトレヒト、アムステルダム、デイフェンター、ベルギー・ブルージュ、フランス・パリ(ヴァンヴ)、サン・ル・ラ・フォレ、セルビア・ベオグラートなど各地の古楽音楽祭に出演するほか、オーケストラプロジェクトではヴェルサイユ宮殿のオペラ・ロワヤル、シャペル・ロワヤルでの公演などで演奏。これまでに、リコーダーを品川治夫、吉澤実、山岡重治、レーヌマリー・フェアハーヘン、セバスチャン・マルク、リコーダーとリコーダー・コンソート をダニエル・ブリュッヘンの各氏に師事。国内では、NHK、教育芸術社、新学社などの学校教材の制作、模範演奏録音の収録に協力する。吉澤実氏のアンサンブル「ラ・ストラーダ」のメンバーとして2009年 NHK『趣味悠々』に出演。「Block6」(オランダ)、「L’Oyseau-Mouche」(フランス)、「アンテロープ・リコーダー・コンソート」(日本)、メンバー。


ご予約/お問い合わせ
下記までお気軽にご連絡ください。
野崎 arcangelo4989@yahoo.co.jp


by koske-p-nozaki | 2019-05-03 06:47 | リコーダー レッスン | Comments(0)


<< ビデオ通話レッスン〔フランス↔...      現代リコーダー界からの目覚め(... >>