人気ブログランキング |

野崎 剛右 Koske Nozaki, リコーダー

paonozaki.exblog.jp
ブログトップ
2019年 07月 21日

リコーダー、チェンバロと通奏低音、室内楽の気軽なセミナー 2019年夏


a0236250_22330297.jpg


リコーダー、チェンバロと通奏低音、室内楽の気軽なセミナー


8/31 (土) 13:00 - 18:00
会場:3F・音楽室 (木島ANNEX) 、総武線「千駄ヶ谷」
http://blog.livedoor.jp/ongacst/archives/51096152.html


対象: バロックの室内楽に興味のあるすべての方、リコーダーを楽しむすべての方、チェンバロ、通奏低音に興味のあるすべての方。リコーダー以外の旋律・低音楽器での参加も大歓迎です。レベルは問いません。リコーダー初心者、その他の楽器で鍵盤が苦手な方から、旋律楽器や低音楽器奏者で、通奏低音実施に興味があっても、これまで時間を割いて来られなかった方などにも大変良い機会となると思います。


1. フリーセッション 自己紹介、今回の講座へ期待すること、演奏上の悩みや疑問、質問の定義。
2. バロック音楽演奏法ガイドと通奏低音入門
3. クリニック チェンバロとのアンサンブルを通して一人ひとりのテーマに応じて改善を目指す。(グループワーク形式)チェンバロのピッチは、a’=440hz, 415hzに対応します。
4. 個別レッスン体験 ご希望に応じたレッスンをいたします。リコーダーソロ・アンサンブル、チェンバロソロ、通奏低音、室内楽、インターパテーション(演奏解釈)、他。あらゆる楽器・編成でご受講いただけます。(個別レッスン形式)


演奏する曲がすでに決まっている方は、当日楽譜のコピーを10 部ほどご用意ください。
リコーダーもチェンバロも受講生のレベルは問わず気軽で開けた会にしたいと思いますので、
普段訊けない疑問や質問、たくさんの”?”を貯めてお越しください!
受講者が主役のセミナーです、ご希望になるべく添えるようにしたいので、ご要望等ご遠慮なく仰ってください。


受講者定員10 名程度。

参加料:一律 7000 円 (会場・チェンバロ使用料込み)

全5時間のセミナーです、途中休憩をとりますが、随時休憩自由、出入りも自由です。


終了後は交流会があります。
上海飲茶 猪八戒
https://www.hotpepper.jp/strJ000140571/map/?vos=nhppalsa000013


ご興味のある方は下記Emailにてお問い合わせください。
定員に達したため、締め切りました。

今後講習会等開催の際にご案内をご希望の方は以下のメールにてお申し付けください。

arcangelo4989@yahoo.co.jp (野崎)


講師:


野崎剛右 リコーダー/ フラジオレット
東京藝術大学、デン・ハーグ王立音楽院、パリ国立地方音楽院卒

上羽剛史 チェンバロ
桐朋学園音楽大学、アムステルダム王立音楽院、ミラノ私立音楽院卒。 

a0236250_06581967.jpg
   上羽剛史






by koske-p-nozaki | 2019-07-21 21:17 | リコーダー レッスン | Comments(0)


<< Moeck Rottenbu...      ビデオ通話レッスン〔フランス↔... >>