人気ブログランキング |

野崎 剛右 Koske Nozaki, リコーダー

paonozaki.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 18日

4/23(tue)Solo

本公演は終了いたしました。
はじめてリコーダーの演奏を聴かれる方にもお勧めのコンサート!
皆様のご来場をお待ちしております。
a0236250_273415.jpg

リコーダーってなあに?
いったいどんな楽器なの!?


リビングのような寛ぎの空間にて...
前半は、たのしいトークをまじえてのレクチャーコンサート、
後半はチェンバロとのduoで、リコーダーの名曲をじっくりごお楽しみください♪

*PROGRAM*

リコーダーってなあに?
トーク&コンサート


C.ドビュッシー:シリンクス
Claude Debussy:Syrinx

マルケッティ:魅惑のワルツ
Fermo Dante Marchetti : Fascination Waltz

J.S.バッハ:前奏曲
J.S.Bach:Prelude from suite No.1 for violon cello solo

J.オトテール:前奏曲
Jacques Hotteterre (1674-1763) : Prelude from "L'Arte de Prelude"

P.ローズ:靴屋
Pete.Rose: Shoe Store from "I'd rather be in Philadelphia"

J.ファン・エイク:笛の楽園より
Jacob van Eyck : from Den lusthof flauti

作曲者不詳:ロマネスカ
Anonymous : Romanesca

~PAUSE 10 min.~

チェンバロといっしょに
スペシャル・コンサート


M.deラ・バル:組曲 第9番
Michel de La Barre : Suite No.9 in G-major
Sonate. l'Inconnuë/Vivement/(-)/Chaconne

G.Ph.テレマン:幻想曲 第9番 (リコーダー・ソロ)
George Philippe Telemann : Fantasie No.9 in G-major
Affetuoso/Allegro/Grave/Vivace

G.サンマルティー二:ソナタ ハ長調
Giuseppe Sammartini : Sonata in C-Major
Andante/Allegro/Adagio/Allegro

A.ヴィヴァルディ:協奏曲 ハ短調
Antonio Vivaldi :Concerto in c-minor RV 441
Allegro non molto/Grave/(Allegro)


*印の曲目では、バロック時代のスタイルに基づく、オリジナルピッチ、シングルホール、オールドフィンガリング、またはサポートつきオールドフィンガリングのリコーダーを使用する予定です。お楽しみに。

大学の先輩であり、素晴らしいチェンバロ奏者、宮崎さんと一緒に演奏させていただきます!


宮崎賀乃子 (みやざきかのこ)
東京芸術大学古楽科チェンバロ専攻卒業。卒業と同時にアカンサス音楽賞、同声会新人賞を受賞。2008年よりケルン音楽大学にて研鑽を深め、2011年同大学大学院チェンバロ科を卒業。平成22年度文化庁新進芸術家海外派遣員。チェンバロを辰巳美納子、鈴木雅明、シェティル・ハウグサンの各氏に師事。また通奏低音を大塚直哉氏、室内楽をコンラート・ユングヘーネル氏に師事。日本チェンバロ協会会員。現在、東京芸術大学古楽科教育研究助手。

@3F・音楽室(千駄ヶ谷)
会場へのアクセス

チケットのご予約・お問い合わせ
パオの音楽事務局 TEL. 090-9669-6446 ( 野崎 )
E-Mail. arcangelo4989@yahoo.co.jp
(上記連絡先へ、お名前と連絡先、御希望の人数をお知らせください。追ってご連絡させていただきます。)

by koske-p-nozaki | 2013-04-18 12:57 | リコーダーに関する話題 | Comments(0)