人気ブログランキング |

野崎 剛右 Koske Nozaki, リコーダー

paonozaki.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2018年 10月 18日

秋の無料クリニック/マスタークラス開催のお知らせ

このセミナーは終了しました。次回は2020年秋頃に開催の予定です。
a0236250_03444435.jpg
10/26(金)13時〜18時、終了後は交流会を想定しています。
会場:千駄ヶ谷、木島アネックス「3F音楽室」
http://blog.livedoor.jp/ongacst/archives/51096152.html 

個人レッスン形式でなく、みんなで集まって互いに学びあえる、和やかで気軽な勉強会を東京で開催したいと思います。

・レベル不問
・受講料無料。
・会場費を参加者で割ってお支払いいただきます。

トピックも募集中です。日頃から疑問に思っていること、テクニックに関して、音楽のアプローチ、もっと具体的なこと、または大まかなこと、なんでも結構です。
クリニックのような形式でお一人お一人からの質問、問題定義、相談に対応する形で進行しようと思います。この機会に是非訊いてみたいこと、皆さんのたくさんの”?”を貯めてご持参ください!


お問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

野崎 arcangelo4989@yahoo.co.jp

a0236250_23071923.jpg
a0236250_03472909.jpg
講師プロフィール

野崎 剛右  リコーダー
のざきこうすけ

東京生まれ。長野県立小諸高校音楽科、東京藝術大学音楽学部でリコーダーと古楽演奏法を学ぶ。卒業後、演奏家・指導者としての活動の後、2014 年にオランダへ渡り、デン・ハーグ王立音楽院古楽科修士課程にて学ぶ。修士研究は、"A practical exploration of the historical fingerings of Baroque Recorders in England, France and Germany." のタイトルで修了。文化庁新進芸術家海外研修制度の派遣員として2016年よりフランス、パリ国立地方音楽院古楽科に在籍。主にリコーダー・コンソートで、オランダ・ユトレヒト、アムステルダム、デイフェンター、ベルギー・ブルージュ、フランス・パリ(ヴァンヴ)、サン・ル・ラ・フォレ、セルビア・ベオグラートなど各地の古楽音楽祭に出演するほか、オーケストラプロジェクトではヴェルサイユ宮殿のオペラ・ロワヤル、シャペル・ロワヤルでの公演などで演奏。これまでに、リコーダーを品川治夫、吉澤実、山岡重治、レーヌマリー・フェアハーヘン、セバスチャン・マルク、リコーダーとリコーダー・コンソート をダニエル・ブリュッヘンの各氏に師事。国内では、NHK、教育芸術社、新学社などの学校教材の制作、模範演奏録音の収録に協力する。リコーダーユニット「ラ・ストラーダ」のメンバーとして2009年 NHK『趣味悠々』に出演。「Block6」(オランダ)、「アンテロープ・リコーダー・コンソート」、「たて笛系男子」メンバー。



by koske-p-nozaki | 2018-10-18 09:35 | リコーダー レッスン | Comments(0)
2018年 10月 17日

日本公演 2018

全公演終了しました。
a0236250_21132009.jpg



野崎剛右 & 上羽剛史

”La Favorite”

フレンチとイタリアン・バロックのお気に入りを集めて...




プログラム

G.G.ボーニ:ソナタ 1番
Giuseppe Gaetano Boni : Sonata 1 Op.2 (1730?, Roma)
***
A.コレッリ:ソナタ
Arcangelo Corelli (1653-1713) : Sonata anh 34 (late 17c, Italy)
***
M.ロッシ:トッカータ 7 番
Michelangelo Rossi : Toccata 7 (1657, Roma)
***
N.シェドヴィユ:ソナタ 6 番
Nicolas Chédeville : Sonata Op.13-6 (1737, Paris)
***
P.B.ベリンツァーニ:ソナタ 12 番
Paolo Benedetto Bellinzani : Sonata Op.3-12 (1720, Venezia)

Pause - 休憩

J.-P.フレヨンポンサン:パッサカイユ
Jean-Pierre Freillon-Poncein : Passacaille (1700, Paris)
***
J.ペジブル:ソナタ 5 番より グラーヴェ、ソナタ 4 番
Jacques (James) Paisible : Grave from Sonata 5,
Sonata 4 (after 1693?, London)
***
J-B.D. ドゥ・ブセ: 《甘きうぐいすよ、夜明け前に何故?》
Jean-Baptiste Drouard de Bousset :
« Pourquoy doux Rossignols dans ce sombre séjour » (1698, Paris)
***
M.マレ:マレ風ソナタ
Marin Marais : Sonate à la Maresienne (1723, Paris)
***
J.-B.リュリ:オペラ『アルミード』より パッサカイユ
Jean-Baptiste Lully (Giovanni Battista Lulli) :
Passacaille d’Armide (1686, Paris)




東京公演
この公演は終了しました。
10/17(水) 19:00 開演(18:30 開場)
東京オペラシティ 近江楽堂
東京都新宿区 西新宿3-20-2 東京オペラシティ3F (03-5353-6937)
入場料 3,500円 (当日4,000円)、学生2,000円(当日2,500円)
ご予約 PAO 音楽事務局 (野崎) arcangelo4989@yahoo.co.jp
メールにてお名前、ご連絡先、ご来場人数をお知らせください。


小諸公演
この公演は終了しました。
10/13(土)15:00開演(14:30 開場)
望嶽荘
長野県小諸市菱平595-13
入場料 3,000円
主催 みすずかる樂人協会(Misuzucal Association of Music Lovers)
ご予約・お問い合わせ 寺嶋 090-9103-8817, hotteterre@samba.ocn.ne.jp


名古屋公演
この公演は終了しました
10/20(土)13:30 開演(13:00 開場)
文化のみち 百花百草
愛知県名古屋市東区白壁4-91(052-931-1036)
入場料 3,000円(当日 3,500円)
ご予約・お問い合わせ 上羽 052-951-7875, agehatch@gmail.com ‭‬


a0236250_21163788.jpg





by koske-p-nozaki | 2018-10-17 02:14 | Concerts | Comments(0)